ここから、実施予定のプログラムや、過去のプログラム一覧にリンクしています。
今年度のプログラムは、あとから追加されることがあるので、ご注意ください。
    ポイントカードには、参加日とプログラム番号を書いておきましょう。
    認定証を申請するときには、プログラム番号、タイトル、参加日、ポイント数 認定証申請書・参加記録 に記入します。

*2011年以前のプログラムはこちらからご覧いただけます。【2011以前のプログラム


小・中学生向けプログラム

ここは、どこの地域の子どもでも参加できるプログラムです。どの地域の方もぜひご覧ください。
全地域共通プログラム 2017   2016   2015   2014   2013   2012   2011〜2009  



以下の地域プログラムは、市区町村の児童・生徒を対象に実施しています。(ただし、他の地域からでも参加できるものがあります。)
東京都
文京区 2017   2016   2015   2014   2013   2012   2011〜2004
江東区 2017   2016   2015   2014   2013   2012   2011〜2004
台東区 2017   2016   2015   2014   2013   2012   2011〜2005
渋谷区        2016          2014   2013   2012   2011〜2006
小金井 2017   2016  
立川 2017     

奈良県
奈良市 2017   2016   2015   2014   2013   2012   2011〜2007

京都府(相楽東部連合)
笠置町        2016   2015   2014   2013   2012   2011〜2009  
和束町        2016          2014   2013   2012   2011〜2009  
南山城村                      2009 

大阪府
貝塚市        2016   2015   2014   2013

岡山県
井原市 2017   2016   2015   2014   2013   2012   2011〜2008
美咲町 2017   2016   2015   2014   2013   2012   2011〜2007
矢掛町 2017   2016   2015   2014   2013   2012   2011〜2009

岩手県
葛巻町 2017   2016   2015  


高校生向けプログラム

高校生は、地域を問わず、ポイントラリーのプログラムに参加できます。表示は都道府県別に書かれています。
上記の全地域共通プログラムはすべて高校生も共通です。

高校生プログラム         2010〜2004

なお、高校生は、小中学生向けのプログラムの実施ボランティアとして協力することで、「ボランティアポイント」になります。
実施ボランティアを求めているかどうかは、それぞれの実施団体に問い合わせてください。

作文対象プログラム

作文対象プログラムは、指定された名所・旧跡、文化施設、自然公園などを訪れて作文を書くことにより、ポイントになるというものです。地域は限定されません。

現在、平城遷都1300年を迎える奈良の世界遺産(東大寺、薬師寺、唐招提寺、元興寺、興福寺、春日大社、平城京跡、法隆寺)が作文対象プログラムとなっています。奈良地域の学び推進機構のページをごらんください。